2011年09月29日

サンドアート

ガラスの上で砂で絵を描きテーブルの下からライトを当ててスクリーンに映写するアートです。先日テレビで観て以来独特な世界観にハマりってます。今も昔も新しい取り組みを模索してるわけですが生み出してもまた更なる刺激を求める訳ですから産み出す人達も大変だろうけどそこにやりがいがあるのでしょうね。物もおなじですね。ついこの間までは携帯電話は折り畳み式だったのに今ではスマホですもんね。携帯電話ではないですよ。小さくて持ち運びの出来るパソコン。これがまた5年後にはどんなことになってるんでしょう。楽しみです。
posted by シティメガネ at 23:29| 群馬 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。